世界のリーディングホテル

Four Seasons Hotel Hong Kong

Four Seasons Hotel Hong Kong

フォーシーズンズホテル香港

フォーシーズンズ香港
香港島で最高層のビルである国際金融中心Ⅱ(Two IFC)の隣にあり、巨大ショッピングモール(IFCモール)の一角にホテルは立地。45階建で、ゲストルームは9階から43階までを占める。
右側の建物はフォーシーズンズの超高級レジデンスである。

フォーシーズンズ香港
IFCモールと連結されているのでショッピングには便利である。また空港間を結ぶエアポートエクスプレスの香港地下駅とも直結され、交通の便も至極良好である。

フォーシーズンズ香港
メインエントランスのベルスタッフたち。
フォーシーズンズ香港は2005年に開業し、
スイート57室を含む全399室を擁する。これは翌年06年訪問時の写真である。

フォーシーズンズ香港
あまりにも広いロビーフロアでとても全体の様子が収まりきれないくらいだ。
2006年、年も押しせまり大晦日前日の大いに賑わいを見せるロビー風景。

フォーシーズンズ香港
前述した超高級レジデンス「Four Seasons Place」の正面エントランス。
ホテル側ロビーと通路で連絡している。
ホテルとはひと味違うコンセプトで優雅な気品ある香りが漂う。

フォーシーズンズ香港
33階部分のエレベーターホール。
シンプル&モダンで余裕の広さだ

フォーシーズンズ香港
同じく客室前の廊下。
すっきりした好感の持てるレイアウトだ。

フォーシーズンズ香港
この部屋は33階にあるデラックス・ピークビュールームの客室で45㎡の広さがある。
ナチュラルな色使いのデザインが基調だ。

フォーシーズンズ香港
使い勝手の良いライティングデスクと2台の機能的なチェアが良い。
大型の一面ガラスのウインドウから、ビクトリアピークとセントラルの市内が見渡せる。

フォーシーズンズ香港
ライティングデスクから玄関ドア方向の俯瞰。
コンテンポラリーとアジアンテイストの融合したデザインで、特に木目が美しい。

フォーシーズンズ香港
チェックイン後しばらくしてGMよりフレンチワイン、特製チョコレート、
フルーツ盛り合わせなどが届けられた。

フォーシーズンズ香港
直線主体でモダンなデザインのバスルームとパウダーコーナー。
左右にトイレ、シャワーブースがある。

フォーシーズンズ香港
深めに設計されたバスタブ。
さりげなく大型のミラーにビルトインされたTVモニターがスマートだ。

フォーシーズンズ香港
45階にあるエグゼクティブクラブのレセプション。
右手にビジネスセンターがあり、左手を進むとクラブラウンジに向かう。

フォーシーズンズ香港
リッツカールトンのクラブラウンジと比較して、かなり開放的な雰囲気を感じる。
ここは特定のクラブフロアというものは無く、追加料金を払えばラウンジの利用ができる。

フォーシーズンズ香港
6階には大規模なスパがある。
これはエントランスにあるスパのロゴが入った巨大なオブジェだ。

フォーシーズンズ香港
スパのレセプションカウンター。
明るく気さくなスタッフたち。左手を進むとプールに出られる。

フォーシーズンズ香港
スパに併設された屋外プールとしてはかなりの規模を誇る。
大きめのプールが2面あり、こちらは一般用の多目的プール。

フォーシーズンズ香港
手前はレーンロープが張られた競技用スイミングプールだ。
ホテルの屋外プールでこれだけ大規模の施設は極めて珍しい。

フォーシーズンズ香港
プール先端部には気持ちの良いジャグジーが設置されている。
ここから対岸、九龍サイドの超高層ビル群を真正面に見渡せる。特に西九龍開発区に完成した高さ約490m、118階建ての環球貿易広場(ICC)を真近に眺めることができる。
因みにこのICCの102-118階にリッツカールトン香港が3月末に開業している。

フォーシーズンズ香港
スパのある6階からレストラン「Caprice」に向かう途中に、
このような吹き抜けから見下ろせる回廊の部分がある。
下に見えるのは、バンケットフロアのパーティーの様子だ。

フォーシーズンズ香港
6階にあるメインダイニング「Caprice」。
2010年にミシュラン三つ星を獲得したフレンチレストランである。
チェコ製のクリスタルシャンデリアが優雅な雰囲気を演出している。

フォーシーズンズ香港
「Caprice」はオープンキッチンをコンセプトに取り入れている。
写真左手にあるキッチンからシェフの技や食材の香りに興味が湧いてくる。

フォーシーズンズ香港
4階にある広東料理「Lung King Heen」。漢字で「龍景軒」と書く名店中の名店だ。
レセプションでは予約の注文電話がひっきりなしで架かってくる。

フォーシーズンズ香港
何故かというと、
2008年度版ミシュランガイドで香港初そして唯一の三つ星レストランだからである。シルバーとガラスが煌めく内装は香港の夜景をイメージしたそうだ。

フォーシーズンズ香港
ロビーフロアにあるオールデイダイニング「The Lounge」。
中央にある「Allium」のフラワーアレンジメントが有名だ。

フォーシーズンズ香港
日中はこの様にピアノ生演奏がゲストにプレゼンテーションされる。
夜はジャズ演奏が楽しめるそうだ。

フォーシーズンズ香港
同じくロビーフロアにある「Blue Bar」のエントランス。
ホテルロビーからレジデンス棟への連絡通路際にある。

フォーシーズンズ香港
オープン前の準備に忙しいスタッフたち。基本はバーなのだが、
朝食、ランチも用意されている。特に朝食のビュッフェは多様な食材が楽しめる。

フォーシーズンズ香港
一番奥まった所に素敵なテーブル席が用意されている。

ページの上部に戻る

Search