世界のリーディングホテル

Town Goins On

Germany,Town Goings On

ドイツ – 街の様子

ミュンヘン中央駅構内で警備している若い警察官
ミュンヘン中央駅構内で警備している若い警察官。
ちなみに、「POLIZEI」は「POLICE」の意味です。

市庁舎前マリエン広場の様子
ミュンヘンの中心、市庁舎前マリエン広場の様子。
いつもは、有名な市庁舎のからくり時計を見ようと、多くの観光客で溢れます。

ある女性兵士
ある女性兵士。
まるで女優が変装した様な美人兵士です。

雪景色のカウフィンガー・シュトラーセ

雪景色のカウフィンガー・シュトラーセ
雪景色のカウフィンガー・シュトラーセ。
完全歩行者天国になっており、ミュンヘンの銀座通りです。

マリエン・プラッツ駅構内の様子
市庁舎前マリエン広場の下にある、マリエン・プラッツ駅構内の様子です。
市内各地へ連絡する、U・バーン(地下鉄)とS・バーン(郊外電車)が交差するターミナル駅です。

感じの良い小路
ドレスデン中央駅から旧市街へ抜ける、感じの良い小路です。
 

新市街と旧市街を分ける大きな広場
やがて、新市街と旧市街を分ける大きな広場に出ます。
 

見事な旧市街の風景
見事な旧市街の風景です。
しかしこの美しいバロック建築群も、先の大戦で殆んどが灰燼に帰してしまいました。
街のランドマークである、ツヴィンガー宮殿を始め主要な建物は、実は戦後、
綿密細心に復興されたものなのです。これはミュンヘンでも同じ事が言えます。

クーダム通りの様子
西ベルリンの象徴ヴィルヘルム皇帝記念教会と、西ベルリンの奇跡と称えられた繁華街、
クーダム通りの様子です。
東西にあった壁の撤廃後は街の中心は東側に移り、かっての賑わいはありません。

ブランデンブルグ門
ここから30年以上の時空を超えた、貴重な写真をお見せしますね。
2005年時、多くの観光客が自由に行きかうブランデンブルグ門。

1974年時、西ベルリン側から撮った写真
1974年時、西ベルリン側から撮った写真です。
当時ここは厳重な警戒がひかれ、観光バスの中から眺めるすべしか無かったのです。

ポツダム広場
2005年時、繁栄を極めるポツダム広場の風景です。
地下は交通網の要所、ポツダム広場駅になっています。

1974年時のポツダム広場
1974年時、観光バスから降りて東側を望む、見晴らし台から眺めたポツダム広場です。
2重3重に鉄条網が張りめぐらされ、監視台も数十メートル毎に建てられていました。

オフィス街
現在は新しいオフィス街になっており、ソニーセンターもここにあります。
写真は、右側にグランド・ハイアットがあり、ある映画スターが到着するところです。

ベルリン大聖堂
通称「博物館島」にある、ベルリン大聖堂です。
ここはパリのシテ島に相当する中州で、ベルリンの歴史はここから発展して行きました。
著名な博物館、美術館、ギャラリー等が集まっているので、博物館島と言われています。

ページの上部に戻る

Search