世界のリーディングホテル

W Washington, D.C.

W Washington, D.C.

W ホテル、ワシントンDC

W ホテル、ワシントンDC
W ワシントンの正面ファサード。
The Willardの隣に位置し、右手に見える財務省も近く最高の立地を誇る。
「ホテルワシントン」を修復して全317室の「Wワシントン」に生まれ変わった。
数あるWホテルの中で、一番の人気と評価を得ていると思う。

W ホテル、ワシントンDC
こちらはThe Willard側15thストリート側のエントランスである。
いつものWロゴマークが安心感を与えてくれる。

W ホテル、ワシントンDC
2階回廊から俯瞰した正面エントランス。
クラシカルな市松模様の床と縦長のシャンデリアが美しい。

W ホテル、ワシントンDC
重厚な雰囲気のロビーラウンジ。
それでもWホテル恒例のリビングルームという名称だ。

W ホテル、ワシントンDC
凝ったデザインのレセプションデスク。
これもWホテルではウェルカムデスクの名称である。

W ホテル、ワシントンDC
昔のフロントデスクとキャッシャーを記念として残してある。
右手にコンシェルジュデスクが見える。

W ホテル、ワシントンDC
もう一度、2階回廊からのウェルカムデスク方向通路の俯瞰。
従前のWホテルのイメージとはずいぶんかけ離れている印象だ。

W ホテル、ワシントンDC
Wワシントン最大のアピールポイントは、この「P.O.V」レストランである。
全員ミニスカートの黒人女性がサービスするヒップでクールな空間だ。

W ホテル、ワシントンDC
これが11階にある「P.O.V Roof Terrace」だ。
左手に見えるのが横方向からのホワイトハウスである。

W ホテル、ワシントンDC
モニュメントも手に取るように見える。
今DCで一番予約が取れないといわれるレストラン&ラウンジだ。

W ホテル、ワシントンDC
「J&G STEAKHOUSE」のエントランス。
あの超人ジャン・ジョルジュ監修で、各国の味にアレンジした料理が楽しめる。

W ホテル、ワシントンDC
The Willard側のオープンテラス席。
味、立地、コストパフォーマンスとも、文句なしだ。

ページの上部に戻る

Search