世界のリーディングホテル

Mandarin Oriental Dhara Dhevi Chiang Mai

Mandarin Oriental Dhara Dhevi Chiang Mai

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
Mandarin Oriental Dhara Dheviの正門。
手前にはホテル付属のショッピングビレッジ「Kad Dhara」の施設がある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
美しい朝靄の中、ホテルメイン棟に向かう。
正門からホテルレセプションまでの長くて美しいアプローチ。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
メイン棟に向かう途中にある案内板と優雅な橋。
リゾートは実に24万㎡以上の敷地を有し、
コロニアル棟を除いてホテル主要施設はすべて寺院建築を模している。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
ホテル正面エントランス。
1階のアーチ窓の部分は高級ブティックが入るアーケードになっている。
正門からは優雅な馬車に乗ってホテルレセプションまで行ける。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
逆方向から見たホテル正門方面。
左手の建物はグランドボールルームの「Jum Thong Hall」。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
メイン棟の最初の門をくぐるとホテルレセプションに辿り着く。
正面にレセプションデスクが見える。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
レセプション前のロビーラウンジ。
左側にはコンシェルジュデスクがある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
広大なリゾート内は様々なタイプのヴィラが並んでいる。
ヴィラが主体だがコロニアルスイートと呼ばれる客室を有すコロニアル棟もある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
Villa #88の門構え。
フォーシーズンズの4室1棟のパビリオンと違い、すべて独立したヴィラタイプである。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
玄関ホワイエから見たリビングルーム。
左手には2階に上がる階段がある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
明るく居心地の良いモダンな造りのリビングルーム。
右手のガラス戸を開けて直接プライベートプールに出られる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
2階から見た玄関ホワイエ部分。
このヴィラは2階建のメゾネットタイプだ。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
2階階段の踊り場部分。
ゆったりしたスペースがあり、正面に飾られたチェンマイのタペストリーが可愛い。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
クラシカルな蚊帳がエレガントな雰囲気を醸し出すベッドルーム。
この部屋は「Grand Deluxe Villa with Pool」のカテゴリで、約244㎡の広大な面積だ。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
メゾネットタイプの部屋で2階にベッドルームがある。
ベッドルームから広いテラスに出られ、付属の専用ジャグジーが付いている。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
ゆったりとしたパウダールーム。チーク材の木目が美しいデザインだ。
両側に同タイプのシンクが設置され使い勝手が秀逸である。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
広大なバスルーム。
正面がシャワーブース、右奥にバスタブがあり手前右にトイレブースがある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
ベッドルームから続く2階のテラス。プライベートジャグジーが用意されている。
しかし、かなり大型なので湯を張るのに少々時間が掛かる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
ジャグジーからの眺めは素晴らしい。正面にスイミングプールが望め、
右手にはフレンチレストラン「Farang Ses」のテラスが見える。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
広いテラスのデッキチェアから見下ろすと、
ヴィラの緑豊かなガーデンと付属するプライベートプールが望める。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
Villa #88のハイライトであるプライベートプール。
奥の東屋にはパーティー用キッチンが完備しており、屋外プールパーティーも面白い。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
リビングルーム脇から庭のデッキ部分に出られ、
そこから俯瞰したガーデンとプライベートプール。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
プールサイドにあるオープンエアのテーブルセット。
奥にはソファーセットもあり、プールサイドパーティーに最適だ。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
稲作田“ライスパディ”内は綺麗に木道が整備されており、
気持ちよく散歩を楽しめる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
オープンエアに流れる風が気持ち良いフレンチレストラン「Rice Terrace Restaurant」。
まだ営業前でセッティングがなされる前の風景。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
スパ「The Dheva Spa」のロビーへと続く建物。
この左手奥に先ほどのテラスレストラン部分がある。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
外観は寺院建築だが、内部は古代マンダレーの宮殿をイメージしてデザインされた
スパ「The Dheva Spa」のエントランス。最高レベルのアーユルベーダを受けられる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
唯一寺院建築ではないコロニアル棟側にあるコロニアルプール。
プールサイドバーでビールをいただく。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
複数のコロニアル棟を連絡する通路。
コロニアルスイートと呼ばれる客室がこの棟に集まる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
コロニアル棟の外廊下。
どことなくシンガポールのラッフルズの雰囲気が漂う。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
フィットネスセンターのジムとプールサイドを結ぶ内部廊下。
何とも言えない不思議な空間である。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
稲作田の庭園に面してスイミングプール「Loy Kham Pool」がある。
かなり凝った造りで、いろいろなセクションに分かれている。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
広々とした田園風景を眺めながら楽しめる「Loy Kham Pool」。
デッキチェアに身を任せ昼寝をするのも気持ちが良い。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
フィットネスセンター内にあるトレーニングジム。
ここでレンタル自転車の手配をしてもらえる。

マンダリン・オリエンタル、ダラ デビ
地中海レストラン「Akaligo」。
サンスクリット語でタイムレスという意味だそうだ。

ページの上部に戻る

Search