世界のリーディングホテル

Sirocco, Lebua at State Tower

Sirocco, Lebua at State Tower

シロッコ、ルブア・ステートタワー

シロッコ、ルブア・ステートタワー
圧倒的な高度を誇る天空のレストラン「Sirocco」。
Lebua State Towerの63階にある“世界一高所にあるオープンエアのレストラン”
として認定されている。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
バンコク市内から望むLebua State Towerの威容。
建物トップの部分がドームで、地上247mの超高層ビルである。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
Lebua State Towerのエントランス。
建物トップに「The Dome」というレストラン・コンプレックスがあり、
合計6つのレストラン、バーがそれぞれ個性を競った形で用意されている。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
こちらは1階下の62階にあるレストラン「Breeze」。
光り輝く橋を渡ってアプローチするドラマチックな演出で、
混雑するシロッコより優雅に食事が可能でお勧めだ。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
圧倒的な威容を誇る金色のドーム部分。
エレベーターはトップ最高階である64階のドーム部分に着き、
ゲストはライトアップされた階段を下りて63階のテーブル席に向かう。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
“SIROCCO”の名前はイタリア語で、初夏に地中海を吹き抜ける季節風が由来である。
人気レストランなので予約は必須だ。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
そんな訳で完全に日没した後は、こんな感じで毎日満席となる。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
周辺手摺部分のテーブル席。
バンコクの美しい夜景が手に取るようだ。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
テーブル席はかなり暗く、メニューを確認するのに時間が掛かる。
メニューが良く読めない時はスタッフが懐中電灯で照らしてくれる。

シロッコ、ルブア・ステートタワー
63階のいちばん先頭部分にあるバーコーナー「Sky Bar」。
ここは予約が要らないために常に混雑しており、注文を待つ客があふれる。

ページの上部に戻る

Search