世界のリーディングホテル

Cour des Loges

Cour Des Loges

クール・デ・ロジェ

クール・デ・ロジェ
“Cour Des Loges” 「クール・デ・ロジェ」の正面エントランス。
リヨン旧市街の世界文化遺産「サン・ジャン歴史地区」の中心部に位置する。

クール・デ・ロジェ
エントランスから薄暗い回廊を通って行くとメインダイニングに辿り着く。

クール・デ・ロジェ
メインダイニング脇にクラシカルなコンシェルジュデスクがあり、
スタッフのフレンドリーな対応が心地良い。このホテルは「Sibuet Hotels & Spa」
のグループ傘下にあり、フランス各地に提携ホテルを持つ。

クール・デ・ロジェ
コンシェルジュの奥にあるレセプションデスク。
「Small Luxury Hotels of the World」、SLHの加盟ホテルでもある。

クール・デ・ロジェ
乗っていて楽しくなる、「だまし絵」のあるエレベーター。

クール・デ・ロジェ
エレベーター最上階で降りて、さらに階段でトップフロアに上がって行く。

クール・デ・ロジェ
トップフロアのペントハウス的構造の客室。「Superior Room」の客室で、
この上のカテゴリがJ・スイートになるので実質的にはデラックスタイプになる。

クール・デ・ロジェ
このホテルには様々なデザインの客室を持っていて、建物はかなり古いのだが
超モダンのタイプまである。この客室は約30㎡のクラシカルタイプだ。

クール・デ・ロジェ
ベッドルームから俯瞰するバスルーム。
バスタブが非常に大きく、モダンなスタイルとなっている。

クール・デ・ロジェ
バスルームからベッドルーム方向。

クール・デ・ロジェ
このホテルの最大の見どころのメインダイニング「Les Loges」。
中世の古い館の雰囲気を漂わす何とも言えない雰囲気だ。
今年2012年度最新版ミシュランで、見事1ツ星を獲得したレストランでもある。

クール・デ・ロジェ
かつて地元の貴族や豪商のルネッサンス様式の館をホテルに改修したもので、
客室外廊下の大きなアーチが独特の雰囲気を醸し出している。

クール・デ・ロジェ
レストランの奥の一角に、この様な個室風のスペースも設けてある。

クール・デ・ロジェ
洞窟風インテリアのバー、「The Bar」のラウンジ。

クール・デ・ロジェ
併設されているモダンなインテリアのスパ「Spa Pure Altitude」の内部。

クール・デ・ロジェ
ボタン一つで流れるプールに変化でき、かつ水深が非常に深く造られているので本格的
に泳ぐことが出来る。狭いスペースを有効に使って造られたスイミングプールである。

クール・デ・ロジェ
泳いだ後に寛ぐラウンジスペース。
ガラス張りの暖かい温室スタイルで、ここから外に出られる。

クール・デ・ロジェ
外に出るとこの様な中庭が広がり、ほっと癒される空間構成である。

クール・デ・ロジェ
竹林の広がる日本的な光景で、何処か日本の温泉旅館の風情だ。

クール・デ・ロジェ
ホテル内部は年代の違う建物が複雑に組み合わされている。
中世によく見られた「塔」も混在している。

クール・デ・ロジェ
建物上部の一角から見下ろしたコートヤードのメインダイニング。

ページの上部に戻る

Search