世界のリーディングホテル

TGV & SNCF, French Railways

TGV & SNCF, French Railways

TGV & SNCF、フランス国鉄

TGV & SNCF、フランス国鉄
リヨンの中央駅に当たる「Lyon Part-Dieu」リヨン・パールデュー駅。再開発地域に
新しく開設された駅で、従来の「Lyon Perrache」ペラーシュ駅も新市街地区にある。

TGV & SNCF、フランス国鉄


パールデュー駅にある綺麗に整備されたパーキングの出入り口。

TGV & SNCF、フランス国鉄
パールデュー駅構内の電光掲示板。
列車の出発ホームが直前まで判らないので、番線案内を常に注意しなければならない。

TGV & SNCF、フランス国鉄
「LYON PART-DIEU」の駅名表示があるホームで列車の到着を待つ。

TGV & SNCF、フランス国鉄
やがて12:27発のニース行TGV-#5313が入線して来た。

TGV & SNCF、フランス国鉄
新型2階建てのTGV-Duplexタイプで、2階デッキ部分から1階部分を俯瞰。

TGV & SNCF、フランス国鉄
ファーストクラスの2階席。

TGV & SNCF、フランス国鉄
アヴィニョンTGV駅のドーム型の駅舎外観。
コンクリートとガラス面の美しい機能的なフォルムだ。

TGV & SNCF、フランス国鉄
駅構内はドーム型のデザインを引き継ぎ、ホーム側をガラス面で覆っている。

TGV & SNCF、フランス国鉄
一方、反対側の駅舎構成は一面ガラスの直線デザインで変化を持たせている。
同じ駅舎でも左右のデザインを変えて、優美さと機能性を両立させた心憎い演出である。

TGV & SNCF、フランス国鉄
その直線デザイン側のホームから10:27発ニース行TGV-#6171に乗り込む。

TGV & SNCF、フランス国鉄
女性スタッフの制服、帽子、すべてがスマートだ。

TGV & SNCF、フランス国鉄
この列車はマルセーユを通過して「TOULON」ツーロン駅に停車。

TGV & SNCF、フランス国鉄
ニースと並ぶ観光保養地であり、カンヌ映画祭で有名な「CANNES」カンヌ駅。

TGV & SNCF、フランス国鉄
列車はコートダジュールの美しい海岸線に沿って進む。

TGV & SNCF、フランス国鉄
やがて終着駅のニース駅に到着した。
厳冬のメッス、ナンシーの寒さに比べて陽春の気候に感じる。

TGV & SNCF、フランス国鉄
駅名表示版は「NICE-VILLE」、“ニース市” になっている。

TGV & SNCF、フランス国鉄
古典的な風格あるニース駅正面ファサード。

TGV & SNCF、フランス国鉄
ニースからモナコまでは普通列車に乗り換えて行く。

TGV & SNCF、フランス国鉄
モナコ駅に到着。普通列車でも最新型の2階建て列車である。

TGV & SNCF、フランス国鉄
駅名表示版は「MONACO MONTE-CARLO」モナコ・モンテカルロ駅だ。

TGV & SNCF、フランス国鉄
どんな列車編成にも対応出来るように、広大なプラットホームを持つ余裕の造りである。
ホーム西側サイドは半地下方式になっていて、左側ホームからは直接外部と出入りできる。
また、いちばん上の地上階にはエスカレーターとエレベーターで連絡している。

TGV & SNCF、フランス国鉄
プラットホームに直接つながっている出入り口。

TGV & SNCF、フランス国鉄
ここがいちばん上に当たる地上階の出入り口。
タクシー乗り場はなく、テレフォンボックスから呼び出す方式になっている。

ページの上部に戻る

Search