世界のリーディングホテル

Raffles Beijing Hotel

Raffles Beijing Hotel

ラッフルズ北京ホテル(北京飯店莱福士)

ラッフルズ北京の外観

ラッフルズ北京の外観
王府井、東長安街に面したラッフルズ北京の外観です。
右側に北京飯店、左側に貴賓楼飯店と建物が連なっております。

ラッフルズ北京の正面内部
エントランスを抜けて正面内部の様子です。
ホテルに精通した方なら判ると思いますが、かっての「北京飯店B座」の現在の姿です。
このB座こそが北京飯店最古の7階建てホテルで、
完成当初は北京市内で最も高い建築物だったそうです。

ラッフルズ北京ホテルのレセプション
入って右側がレセプションです。
非常に古典的重厚感の雰囲気があり、私としては最高の評価を与えます。

ラッフルズ北京ホテルのラウンジ
左側にハイ・ティーをいただくラウンジがあり、更にその奥はバーと続きます。
 

ラッフルズ北京ホテルのロビー

ラッフルズ北京ホテルのロビー
非常にエレガントな中央階段の踊り場から俯瞰したロビーです。
天井高の余裕に気がつくと思います。
リッツカールトン北京と比べると、歴史の重みがこの天井高の差異に表れております。

ラッフルズ北京ホテルのレセプション

ラッフルズ北京ホテルのコンシェルジュ・ベルカウンター
もう一度レセプションカウンターと手前にコンシェルジュ・ベルカウンターです。
その左側に通路があり、そのまま北京飯店に連絡しています。

ラッフルズ,Inc.エグゼクティブルームのリビング

ラッフルズ,Inc.エグゼクティブルームのリビング
ラッフルズ,Inc.エグゼクティブルームのリビングの様子です。
左側にベッドルームがあります。

ラッフルズ北京ホテルのウェルカムフルーツ
ウェルカムフルーツ、可愛いバラ、ウィンナーコーヒーとGMのレターです。
 

ラッフルズ北京ホテルの独立したベッドルーム

ラッフルズ北京ホテルの独立したベッドルーム
独立したベッドルーム。
ウェスティンのヘブンリーベッドより、さらに上の質感がありました。

ベッドルームから見たリビング

ベッドルームから見たリビング
ベッドルームから見たリビング。
右側はバスルーム、パウダールームへと続く。

ラッフルズ北京ホテルのパウダールーム

ラッフルズ北京ホテルのアメニティーとタオルセット
パウダールーム。
アメニティーと優雅な飾り布で括られたタオルセットです。

ラッフルズ北京ホテルのバスルーム

ラッフルズ北京ホテルのバスルーム
バスルームです。
中国では珍しいビデが備え付けられておりました。
リッツカールトン北京でもありませんでしたから、スイートルームを除くと此処が唯一かも。

リビングルームから見た入口ドア
リビングルームから見た、かなりワイドな入口ドアです。
左側に立て掛けてあるのは大型の姿見です。

部屋入口ホワイエからのバスルーム
部屋入口ホワイエからのバスルーム。
このお部屋はぐるりと一周できる設計で、ベルリンのホテル・アドロンを思い出しました。

ラッフルズ北京ホテルの廊下
今まで経験した中で一番広いと感じた廊下。
でも最近、蘇州のケンピンスキーがこれに匹敵する広さでした。

ラッフルズ北京のロビー奥からE座に連絡する通路
ラッフルズ北京のロビー奥からE座に連絡する通路です。
 

北京飯店E座
これが北京飯店E座です。一番新しい建物で2000年に完成しました。
そのほかオフィス棟として東側にD座が存在します。

ページの上部に戻る

Search