世界のリーディングホテル

DB Deutsche Bahn

DB Deutsche Bahn

DB・ドイツ鉄道

ミュンヘン中央駅の構内
ミュンヘン中央駅の構内です。
ヨーロッパの主要駅はこのように「行き止り方式」が普通ですが、
例えばベルリン中央駅のように新設の駅は、日本の東京駅のような方式が多いです。

DB・ドイツ鉄道が誇るICE
DB・ドイツ鉄道が誇るICEです。
「InterCity Express」の略称で、欧州高速鉄道のネットワークの一翼を担う。

「City Night Line」の行き先案内板
今回私の利用するドレスデン行き寝台列車「City Night Line」の、
行き先案内板です。

車内の様子
車内の様子ですが、見てのとおり非常にコンパクトにまとまっております。
右側に朝食が配置されていますが、この机を持ち上げると洗面台になります。
左側の棚は各種アメニティーが収まっております。

朝食サービス
一等個室にはこの様な朝食がサービスされます。
簡単なものですが、とても美味しかったです。

カフェテラス
カフェテラスも連結されていてとても便利です。
 

雪のちらつくドレスデン中央駅
長旅を終えて、雪のちらつくドレスデン中央駅に到着した様子です。
 

「City Night Line」 のロゴが付いた車両
「City Night Line」 のロゴが付いた車両。台車に雪がびっしりですね。
非常にスマートな人気列車なのですが、今回はこのように旧型車両での運行でした。

2005年当時のドレスデン駅
2005年当時、ドレスデン駅は全面改装工事中で、土埃だらけでした。
写真は改装が完了した部分のプラットホームです。

ドレスデン中央駅正面駅舎
ドレスデン中央駅正面駅舎。
改装工事の真っ只中といった状況です。

ベルリン行きのEC178列車
ベルリン行きのEC178列車の出発です。
ECはユーロシティの略です。

一等車の車両内部
一等車の車両内部です。
ヨーロッパでは伝統的にコンパートメントの様式が主流ですが、最近の新型車両は
この様にオープンスタイルで、一等車は2+1の座席構成です。

北ドイツの森林地帯
列車は雪の舞う、北ドイツの森林地帯を疾走します。
 

サロンカーからの眺め
サロンカーからの眺めです。
 

ニュルンベルガーソーセージ
私もニュルンベルガーソーセージで乾杯!
 

ベルリン・フリードリッヒシュトラーセ
この時はまだベルリン中央駅は完成しておらず、
ベルリン・フリードリッヒシュトラーセが最寄駅となります。

ページの上部に戻る

Search