世界のリーディングホテル

At The Top

At The Top

「アット・ザ・トップ」展望台

アルマーニホテルからドバイモールに抜ける宿泊客専用のプライベート・アクセス小径。

ドバイモールの正面エントランス。

ここから見上げる地上828mの高さを誇るブルジュ・ハリファ「Burj Khalifa」

ドバイモール前にある遊歩道と広場。
人口池の周りは超高層建築が林立する。

近未来的フォルムのブルジュ・ハリファ。
124階部分に展望台「At The Top」がある。

ジ・アドレス・ダウンタウン・ドバイ「The Address Downtown Dubai」の全景。
ブルジュ・ハリファを中心に開発された「ダウンタウン・ドバイ」に建つ高級ホテルだ。

ジ・アドレス・ダウンタウンのテラス席から望むブルジュ・ハリファ。

人工池の中央にホテルの大きな影が投影されている。

中央から左手方向の俯瞰。
手前は、ザ・パレス・ジ・オールドタウン「The Palace-The Old Town」

中央から右手方向の俯瞰。
手前は世界最大級のショッピングモール「The Dubai Mall」

ドバイモールの店内の様子。
建物だけでも55万㎡の面積を誇り、2008年11月にオープンした。

地上3階地下1階で、70の高級ブランドを含む1200店舗が入っている。

「At The Top」へのエントランス。

当日券のチケットカウンター。
当日券だと400AED、約10000円も払う事になる。

通常はインターネットで事前予約するが、記載された時間ごとに並ぶことになる。
ちなみに事前予約では100AEDである。

館内ホールには世界の超高層ビルやタワーのランキングのパネルが掲げられている。

ブルジュ・ハリファの立体模型も展示。

最初にドバイの歴史変遷を現したパネルを見ながらトンネル状の中を移動して行く。

“地上から天空へ” 「From the earth to the sky」の表示板。

専用直通エレベーターで124階まで一気に上って行く。

エレベーターを降りて、オープンエアの展望デッキへ進む。

「At The Top」の展望台デッキ。
皆、一堂に感嘆の声をあげることになる。

眼下に広がる圧倒的景観。
全ての建物はミニチュアに感じられ、まるでCGでの合成写真のようだ。

ドバイ中心部のビジネス・ディストリクト地区の俯瞰。
ハイウェイの立体交差が美しく、まさに近未来的光景である。

右下に見える棒状の影は、ブルジュ・ハリファ本体の影が長く投影されている。

遠くペルシャ湾の青い海も見渡せる。
時間を超越した感覚になり、いくら見ても飽きない光景だ。

ほとんどが外国からの観光客で、
なかには白のアラブ服を着込んだ近隣からの観光客もいる。

オープンデッキから室内展望台に入ると、お土産コーナーや写真コーナーなどがある。

ページの上部に戻る

Search