世界のリーディングホテル

Town Goings On

Stockholm, Town goings on

街の様子-ストックホルム

ノビスホテルのあるノルマルム広場からストゥーレプラン広場にかけて、
歩行者天国の賑わいが続く。

ストゥーレプラン広場の賑わい。
この付近一帯にハイセンスなブティックなどが集まる。

メインストリートのハムンガータン通りにある「NK」デパート。
1902年オープンの北欧最大規模であり、伝統と格式を誇るデパートだ。

NKデパート正面には、
北欧や米・独・仏などの国旗に混ざって日本の国旗も掲げられている。

NKデパートの華やかな店内。

日本でも有名なスウェーデン王室御用達のイルムス「Illums」本店。

スウェーデン製の格調高い家具や食器、雑貨などが並べられている。

グスタフ・アドルフ広場。
右手の建物は王立オペラ劇場である。

緑豊かな王立公園。
18世紀末までは宮廷公園として、王族や貴族の散策の場であった。

実は、1976年ストックホルム訪問時も立ち寄っていた場所だ。

ヴァサブロン橋からグスタフ・アドルフ広場方向を望む。
中央の塔はヤコブ教会で、右手に国会議事堂の一部が見える。

やはり1976年ストックホルム訪問時に撮った、同位置からの写真。

こちらが威風堂々とした国会議事堂正面ファサード。

国会議事堂背面に旧市街ガムラ・スタン「Gamla Stan」へ通じる大門がある。

旧市街ガムラ・スタンの風情ある通り。

この地域には王宮や細い通りの両側に小さなお店が何軒も連なる。

細い路地を歩いて行くとひと際高く美しいドイツ教会の尖塔が見えてくる。

端正な姿の尖塔を持つドイツ教会は、ハンザ同盟の商人たちによって建てられた。

ガムラ・スタン中心部にある可愛らしい「大広場」。

大広場に面して建つノーベル博物館。
ノーベル賞100周年を記念して2001年にオープンした。

美しい旧市街の路地裏歩きは何時までも飽きない。

可愛い店先のショーウィンドウには
ヴィクトリア王太子ご夫妻の写真も飾られていた。

スウェーデン王宮正面ファサード。
ガムラ・スタンに建つ3階建ての威厳ある王宮である。

王宮の周りには多くの衛兵が脇を固める。

ストックホルム中央駅の正面ファサード。

ストックホルム中央駅構内の様子。

ストックホルム中央駅発着ホームの様子。

ページの上部に戻る

Search