世界のリーディングホテル

Oahu Island

The Royal Hawaiian, A Luxury Collection Resort

ザ・ロイヤル ハワイアン

「Royal Hawaiian」の印象的な全景。当時はカリフォルニアから5日間の航海を終え、
海を見飽きたゲストのためにハワイの風土やガーデンを楽しんでもらう配慮で、
ホテルの半分以上の客室から緑の庭園の景色が楽しめるように設計された。

「Royal Hawaiian」の正面ファサード。 “ 太平洋のピンク・パレス” と呼ばれ、
その優雅でエレガントな佇まいはハワイ随一と言って過言ではないであろう。

椰子の木など多様な樹木に囲まれた、
ロイヤル ハワイアンの華やかな正面玄関車寄せ。

華麗なホテルエントランス。

クラシカルなホテル館内は
戦前の良き時代にタイムスリップした雰囲気が漂う。

いかにもハワイらしいゆったりとした雰囲気のレセプションデスク。

レセプションデスクに対面して、コンシェルジュデスクが置かれている。

オーシャンフロントのJr.スイート
「Historic Ocean Jr. Suite」のベッドルーム。

余裕の約50㎡の面積を持ち、リノベーション済の快適なJr.スイートだ。

この部屋の特徴は、
段差で区分けされたシッティングエリアが付属している。

コーナーの窓からはワイキキの美しい浜辺が望める。

シッティングエリアから見た部屋全体の雰囲気。

本館「Historic Building」にあるため、やや狭い印象を受けるが、
使い勝手は良好のバスルーム。

1927年の創業当時の面影を残す優雅なコリドー。

車寄せとは反対側に位置する本来の正面エントランス。
ホテル建物はワイキキにあるホテル群の中でもひときわ目立つ
ムーア様式の宮殿を彷彿させるファサードを持つ。

本館オーシャンフロントの絶景ポイント。
緑の芝生ガーデンの向こうにワイキキの海辺が広がる。

ロイヤル ハワイアンは本館「Historic Building」と
タワー棟「Royal Beach Tower」を併せ持ち、写真はタワー棟に連絡する通路。

タワー棟「Royal Beach Tower」側に設けられたスイミングプール。

メインダイニング「Azure Restaurant」のエントランス。

メインダイニング「Azure Restaurant」はハワイの伝統的調理法
で供されるシーフード料理が人気だ。

「Azure Restaurant」のテラス席。

ガーデンコートにある「Abhasa Spa」の小粋なエントランス。
庭園内に点在する専用カバナでのトリートメントが特徴だ。

「Abhasa Spa」のレセプションデスク。

「Abhasa Spa」の室内トリートメントルーム。

「Abhasa Spa」は庭園内に点在する専用カバナでの施術が特徴で、
オアフでは唯一のスパと言われる。

ロイヤル ハワイアンの美しい芝生のガーデン。

“太平洋のピンク・パレス”と呼ばれ、数あるハワイのホテルのなかでも
独特な存在感を放つホテル「The Royal Hawaiian」の全景。

Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa

ウェスティン モアナ サーフライダー

“The First Lady of Waikiki” の名に相応しい壮麗なコロニアル様式の建築美と、
ハワイの伝統が調和した「Moana Surfrider, A Westin Resort & Spa」の
正面ファサード。

モアナ サーフライダーは、メインストリートのカラカウア通りに優美な姿で建つ。

ハワイの数あるホテルのなかで、歴史を感じさせる白亜の建物は
“ ワイキキ最古のホテル” としての風格が滲む。

ワイキキを代表する賑やかなカラカウア通りにあるホテル正面車寄せ。

ホテル創業時の面影を残すクラシカルなラウンジ。

館内に一歩足を踏み入れると吹き抜けのエントランスホールがゲストを迎え入れる。

天井から下がる豪華なシャンデリアと、
何本もの白亜の円柱が並ぶクラシカルなロビーに目を奪われる。

エントランスホールにあるコンシェルジュデスク。

「Tower Wing」と接する本館「Banyan Wing」側に
レセプションデスクを設けてある。

当時の名残を今も伝えるクラシカルな
本館「Banyan Wing」の趣あるステアケース。

階段踊り場に「Moana Museum」の表示がある。

吹き抜けのエントランスホールの2階部分は回廊となっている。

2階部分の回廊は歴史的ホテルの優雅な足跡に触れる事が出来る。

「Moana Museum」では創業当時の貴重な歴史資料を解説・展示している。

展示してある昔の写真に手前「ロイヤル ハワイアン」と、
後方に「モアナ サーフライダー」が写っている。

2階正面エントランス側にもテラスラウンジを設けている。

ハワイの数あるホテルのなかで、そのコロニアル調の白亜の建物は
“ワイキキ最古のホテル” としての風格が感じられる。

本館「Banyan Wing」から望むワイキキ海岸。

本館「Banyan Wing」屋上テラスから望む太平洋の大海原。

本館「Banyan Wing」から2013年に改装が完了した
「Tower Wing」へは地下通路で結ばれている。

此方はカラカウア通り側に設けてある「Tower Wing」のエントランス。

タワー・ウィングにある「Tower Ocean Suite-Diamond Head」
のゴージャスなリビングルーム。

約73㎡の面積を持つオーシャンフロントのスイートで、
コロニアル様式の本館とは趣がだいぶ異なる。

ウェスティンのヘブンリーベッド対応の豪華なベッドルーム。

リビングルームから広い面積を確保したテラスに出られる。

広いテラスからはパノラミックな大海原とダイアモンドヘッドの絶景が望める。

ワイキキの浜辺側から俯瞰した “ ワイキキのファーストレディー” の全景。

遠くダイアモンドヘッドの絶景が望める。

ワイキキの浜辺側のテラス。

テラスレストラン「the veranda」は、
人気のアフタヌーンティーでいつも賑わっている。

中庭のバニヤンツリー脇には「the beach bar」があり、
優雅なひとときを満喫できる。

中庭に聳えるバニヤンツリーは合衆国の各州に1本だけ与えられる
「Millennium Landmark Tree」賞を授与された。

ワイキキの浜辺に面して、終始賑わう人気のスイミングプール。

夕暮れのワイキキの浜辺から俯瞰した
“The First Lady of Waikiki” の麗しき姿。

「moana lani spa」のエントランス。

ワイキキ唯一のオーシャンフロントのスパとして評価が高い。

“The First Lady of Waikiki”  の案内板が本館横に立っている。

ページの上部に戻る

Search