世界のリーディングホテル

Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay

Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay

フォーシーズンズリゾート ラナイ、アット マネレ ベイ

ホテルエントランスに続くアプローチに置かれた
「Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay」の案内表示。

開放的な「Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay」の正面エントランス。
姉妹ホテルの「The Lodge at Koele」を結ぶシャトルバスも発着する。

正面エントランスの前で記念の1枚。

エントランスホールの壁面に昔のラナイの様子が描かれている。

ホテルレセプションデスク。

コンシェルジュを兼ねたビジネスセンターデスク。

レセプションの背後にあるコンシェルジュデスク。

まぶしい陽光が差し込むラウンジ 「The Lobby」。
鮮やかなスイミングプールと群青の太平洋が望める圧倒的空間である。

ホテルの中心となるロビーラウンジで、エントランスホールから階段で下りる。

「The Lobby」の半オープンエアの窓辺から
美しいスイミングプールとフロポエの海を見下ろす事ができる。

ラナイ島で、ひと際美しいフロポエの海を見下ろす高台に建つ「Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay」のロビーラウンジから望む、目の覚める様な美しいスイミングプール。

ラナイ島のランドマークである、「スイートハートロック」が岬の向こうに見える。

「Ocean Front Room」の客室。広いベランダから大海原を望む部屋だ。

約65㎡の充分な広さの面積を有する閑静な部屋である。

ベランダからベッドルームを望む。

客室と一体化した広い面積を有するテラスともいえるベランダ。

ホテルGMからのウェルカムレターとアメニティー。

余裕の広さで使い勝手の良いバスルーム。

メイン・バー「The Sports Bar」は、オープンエアのラウンジでリラックスできる。

「Four Seasons Spa」のプールサイド側からの入口。

ブランド物のショーケースが並ぶスパのコリドー。

2003 年に全面リニューアルされた「Four Seasons Spa」のレセプションデスク。

スパレセプションデスク前のラウンジ。

プールサイドにあるレストラン「Kailani」。

フロポエ湾を見下ろす高台にあり、斬新なモダンイタリアンが特徴。
潮風が爽やかなオープンエアの店内だ。

夕暮れ時、キャンドルの輝きが美しく映えるラウンジの風景。

フロポエ湾からの涼しい風が入り、夕暮れ時の優雅な時間が流れる。

和食「NOBU」のレセプションデスク。

シェフのSean Mell氏と記念の1枚。
メインダイニング「NOBU」はハワイの味覚を取り入れた和食を楽しめる。

ハワイ流の季節のサラダ。

マグロのカルパッチョを含む豪華なオードブルの4点セット。

ピノノワールの赤ワインを合わせる。

ロブスターのスパイシーガーリック。

アスパラガスに和牛ステーキ乗せ。

4種のデセール。

朝日を浴びて一段と美しく映えるフロポエの海と自然に囲まれたガーデン。

朝日を浴びたベランダで軽い朝食。

浜辺に面したスイミングプールから望む白亜のメイン棟正面。

プールサイド先端にあるフロポエの海を見渡す特別席。

プライベートビーチでの午後の昼下がり。

岬から望む「Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay」の全景。

ここからラナイ島のランドマークである「プウペへ」をご案内します。

断崖絶壁にある「プウペへ」。別名「スイートハートロック」とも呼ばれるラナイ島
のランドマーク。その名のとおりハート型の岩で、悲しい恋の伝説の舞台でもある。

「プウペへ」を背後に記念の1枚。すぐ下は断崖絶壁の危険個所。

岬からは遠くマウイ島山岳部の山並みも望める。

「Four Seasons Resort Lanai at Manele Bay」は隣接して
高級レジデンスを建設中で、GMのTom Roelens氏の案内で工事現場を視察。

ジャック・ニクラウス設計の「Manele Golf Course」クラブハウスエントランス。

「Manele Golf Course」クラブハウス内にある
レストラン「VIEWS at Manele Golf」。

レストラン「VIEWS at Manele Golf」からの美しい海岸風景。

クラブハウス内のラウンジ「Island Club」。

姉妹ホテル「The Lodge at Koele」行のシャトルバスに乗り込む。

ページの上部に戻る

Search