世界のリーディングホテル

Park Hyatt Shanghai

Park Hyatt Shanghai

パークハイアット上海

パークハイアット上海のエントランス

パークハイアット上海のエントランス
パークハイアットのエントランスです。
知る人ぞ知る完全なプライベート・お忍び感が漂う出入口で、
ホテルのプレートが無ければ誰も判りません。
事実、何回もタクシーを利用しましたが、どのドライバーも建物の周りを
グルグル廻るだけで、入口を見つけることは出来ませんでした。

パークハイアット上海87階のラウンジの様子
87階のラウンジの様子です。
右手壁の反対側にレセプションカウンターがあり、
客室専用のエレベーターホールに導かれます。

パークハイアット上海から眺めた巨大都市上海
87階にあるロビーラウンジから眺めた巨大都市上海です。
手前が金茂大厦で上層階(53-87階)にグランドハイアットが入っています。
後方に外灘バンドが臨め、その背後は何百本の超高層ビルが乱立しております。

パークハイアット上海から眺めた夕暮れ時の巨大都市上海
同じ角度で夕暮れ時の眺め。
 

パークハイアット上海のエレベーターホール
そのエレベーターホールです。
ロビーラウンジまでのエレベーターとその先客室専用エレベーターは
完全に分離されており、部外者は先に進めません。
客室カードキーはコンピューター制御されております。

パークハイアット上海の客室前のコリドー
廊下から続く客室前のコリドーです。
お忍び感は充分です。

パークハイアット上海の部屋内部

パークハイアット上海の部屋内部
部屋内部の様子です。
シンプル&モダンのコンセプトで55-60平方の非常に快適な空間構成です。
右側に広大なワードローブや最新型のカプセル方式のコーヒーメーカーを始め
必要な居住アメニティーはビルトインされております。

パークハイアット上海の部屋からの眺め

パークハイアット上海の部屋からの眺め
部屋からの眺め。
今回は外灘バンド側正面の部屋にアップグレードしてもらいました。
お蔭でこの様な見事な眺望を得る事が出来ました。

パークハイアット上海のパウダールーム
パウダールームから見たバスルーム。日本の「風呂」を基本に取り入れ、
バスタブと洗い場を合体してシャワールームは排除している。
写真から判るように木製の風呂桶とアメニティーが入った丸籠が用意されており、
極めて新鮮で上質な空間を演出している。
スタイリッシュなデザイナーズ系ホテルで最近見かけられる様になり、
ソウルのパークハイアットの岩風呂趣のバスルームからヒントを得たと思われる。

パークハイアット上海の出入り口と部屋を結ぶ廊下
出入り口と部屋を結ぶ廊下。
 

パークハイアット上海の完全フル自動のトイレ
完全フル自動のトイレ。
上海万博出展している今話題の世界一高価なトイレを彷彿させられる。

パークハイアット上海のライブラリーの一部
ライブラリーの一部です。
新宿のパークハイアットの41階ジランドールレストランから客室エレベーターホールに
向かう導線の空間にヒントを得ている感じ。

パークハイアット上海のスパ・プールの入口
85階にあるスパ・インフィニティープールの入口。
 

パークハイアット上海のスパ・プール
各種芳香オイルの案内。
 

パークハイアット上海のインフィニティプール、ジャグジーの全景俯瞰
インフィニティプール、ジャグジーの全景俯瞰。
プールに関してはグランドハイアットより格段の高級感がある。

パークハイアット上海のインフィニティプール、ジャグジー
デッキチェアに横になって眺める景観はまさに天空のオアシス。
 

パークハイアット上海のスカイデッキからの眺望
100階にあるスカイデッキからの眺望。
88階の金茂大厦が遥か下に見える。

パークハイアット上海の入る101階上海環球金融中心(ワールドフィナンシャル)
こちらはパークハイアットの入る101階上海環球金融中心(ワールドフィナンシャル)を
下から見上げた写真です。

ページの上部に戻る

Search