世界のリーディングホテル

Edition 54/ HawaiiⅠ

ハワイⅠ-はじめに

 第54回特集はハワイと題して、オアフ島にある2軒の人気名門ホテル、「ハレクラニ」と「カハラ リゾート」をフォーカスしてお届けします。2軒のホテルは、ワイキキとカハラの土地に溶け込んだ屈指の名門ホテルであり、もう説明する必要もない世界的名声を誇るホテルである。
今回は、この2軒に加えて2009年11月に誕生し、スタイリッシュな外観、館内の造りで多くの注目を集めている「トランプ・インターナショナル・ホテル」も併せてご紹介します。

*Halekulani
もう説明する必要もないであろう、ワイキキの土地に溶け込んだ屈指の名門ホテルである。1883年、現在の地に木造の簡素なビーチハウスからスタートして1世紀以上、誰が今の隆盛を想像したであろうか。ハレクラニの歩みは、ワイキキの物語そのものと言える。1907年に小さなレジデンシャルホテル「Hau Tree」としてホテル業に進出。17年にジュリエットとクリフォードのキンバル夫妻がホテルを買い取り、「Halekulani」-ハワイ語で“天国にふさわしい館”と名づけ、華やかな歴史を歩み始める。幾多の変遷を経て、81年には三井不動産の所有に変わり、ハレクラニの新時代がここに始まる。ハワイらしい温かいホスピタリティーと伝統を守りつつ、世界に通用する超一流ホテルをめざしダイナミックな挑戦が成し遂げられた。
ハレクラニは84年に全面改修後、ホテルオークラと提携して再オープンを果たしたが、2009年より提携先を帝国ホテルに変更し現在に至っている。同時にLHW加盟のホテルとしてその存在感は顕著で、世界から多くの著名人を顧客に持つ。

*The Kahara Hotel & Resort
「The Kahara」、何と心地よい響きのホテルであろう。オアフ島、ダイヤモンドヘッドの東側にある閑静な高級住宅街のカハラ地区に佇む、世界でも屈指の由緒あるホテルの一つだ。ワイキキの喧騒から離れたこのロケーションが幸いし、1964年の開業以来、僅か数ヶ月のうちにハリウッド業界関係者が次々とカハラリゾートを訪れるようになり、その卓越したホスピタリティーで多くのセレブリティの心を掴む。以来、日本の皇室をはじめ世界的な富豪や著名人の集まるリゾートとしての揺ぎない地位を確立した。
ザ・カハラはワイキキから車でわずか十数分のカハラの地に10階建てのホテル「Kahara Hilton」としてオープンした事に始まる。その後、96年にはヒルトンの傘下を離れ、マンダリン・オリエンタルホテルグループへと運営が変わり、「Kahara Mandarin Oriental Hawaii」と名称を変更。2006年にマンダリン・オリエンタルから独立して、「The Kahara Hotel & Resort」と再び改名した。09年にはオークラ ホテルズ & リゾーツに加盟。また、LHWのメンバーホテルとしてグローバルな営業展開を推進している。

*Trump International Hotel Waikiki Beach Walk
トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ・ビーチ・ウォークは、今ワイキキで最も注目されるトレンディなビーチ・ウォーク地区に2009年11月に誕生したハワイ有数の超高級コンドミニアムタイプのホテルだ。ハレクラニのビーチに隣接し、世界の一流ブランドブティックやエンターテイメント、有名レストランなども徒歩圏内という理想的な環境。オアフ島の美しい自然とワイキキの魅力をすべて味わえる。トランプ・インターナショナル・ホテルは、さすがトランプ・コレクション・ホテルと納得する卓越した施設と洗練されたパーソナライズドサービスで、世界のセレブリティの間でホットな注目を集めている。

*「世界のリーディングホテル」は現在「週刊ホテルレストラン」で隔週刊第2・4週号にて連載中。 http://www.hoteresweb.com/columntop
* 写真集「World’s Leading Hotels」発売中
http://ohtapub.co.jp/worldhotel/
*月刊雑誌「GQ」4月号 小原康裕の “世界の一流ホテルの楽しみ方”
http://gqjapan.jp/life/travel/20140416/hotels-100-questions/page/31
* fecebook: 直近のホテル業界情報を掲載
https://www.facebook.com/yasuhiro.obara.16

ページの上部に戻る

Search