世界のリーディングホテル

世界のリーディングホテル

Meissen

マイセン

ドレスデンからS-Bahn でマイセンまで行けるのだが、
途中から工事区間となり「Coswig」駅で下車し連絡バスに乗り換える。

思わぬところで連絡バスに乗車。マイセンに向かう。

マイセンを代表する風景である、エルベ川から望むアルブレヒト城。

古い石畳の坂を登って行く。

初期ゴシック様式の大聖堂Dom 前に広がる広場。

大聖堂内部の趣のある回廊。

広場の先、行き止まりまで行くと崖になり、大展望が持っている。

展望台からエルベ川の美しい流れとマイセンの新市街方向を望める。

アルブレヒト城「Albrechtsburg」の正面ファサード。

城内はすっかりモダンに改装され、ミュージアムになっている。

マイセンのマークの入った旗がたなびくマイセン磁器工場前の広場。

マイセン磁器工場「Pozellan-Manufaktur Meissen」の正面エントランス。
館内は見学用工房や磁器博物館、さらにお買い得アウトレットまで用意している。

マイセンのロゴマークの変遷を示している。

エントランス頭上に誇らしげに「MEISSEN」の文字が掲げられている。

様々なマイセン磁器が展示されている。


ミュージアムへは階段を上がって行く。

マイセンを飾るポスターたち。

ワークショップへの入口。

マイセン磁器のアウトレットコーナー。

マイセン磁器の販売用コーナー。

美しく展示されたショーケースが整然と並ぶ。

館内にはコージーなカフェが有り、
マイセンの器でコーヒー紅茶のケーキセットが人気だ。

Frankfurt am Main

フランクフルト

「Frankfurter Hof」から見上げるフランクフルト金融街の摩天楼。
ドイツを含めてヨーロッパでは極めて稀な高層建築群である。

フランクフルト中心部の近代的街並み。

コンサートホールの「Alte Oper」。
パリのオペラ座をモデルにした後期イタリア・ルネッサンス様式の建物。

美しく彫刻された正面ファサード。

市内中心部に広がる公園に立つシラーの像。

欧州中央銀行の正面に置かれた欧州統一の象徴ユーロ、
「EURO」のロゴマーク。

フランクフルト中心部の金融街。

フランクフルト中心部からマイン川にかかる橋を渡る。

フランクフルト中心部を流れるマイン川、やがてラインの大河に合流する。

マイン川対岸にあるドイツ有数の美術館である
シュテーデル美術館「Stadel Museum」

「Stadel Museum」の荘厳な正面ファサード。
フランクフルトの銀行家、シュテーデルの寄付によって設立された絵画館である。

館内のエントランスから展示室に上がる特徴ある階段。

現代的な展示室の様子。

フェルメールの名作「地理学者]

展示販売のギャラリー。

ギャラリー横にあり、静かに落ち着けるカフェテラス。

ゲーテ博物館「Goethe-Museum」の建物と
奥にあるゲーテの生家「Goethehaus」。

ゲーテ博物館のエントランス。

入場チケットカウンター。
ゲーテハウスへは博物館側から入る。

ゲーテにちなんだ可愛い土産物の展示。

旧市街の中心地、レーマー広場「Romerberg」。
いつも多くの観光客で賑わっている。

切妻屋根の美しい3軒の建物が並んだ旧市庁舎。
広場中央には正義の女神ユスティシアの噴水がある。

広場の先にゴシック様式の大きなドーム大聖堂が見える。

神聖ローマ帝国皇帝の選挙、戴冠式の行われた教会で、
皇帝の大聖堂「Kaiserdom」と呼ばれている。

荘厳な大聖堂内部。

大聖堂とレーマー広場の途中にある人気の日本料理店「飯森食堂」。
コンディトライとレストランが一緒になった店で、「IIMORI」の名で地元に根付いている。

Baden-Baden

バーデン・バーデン

街のシンボルである「Stadt-Kirche」。双頭の尖塔が遠くからも見える。

美しいバーデン・バーデン中心部の街並み。

国際的温泉保養地であるが、余りにも美しい街並みに
日本の温泉歓楽街との落差に考え込む。

街のランドマークである白亜のクアハウス。
ゴージャスなカジノを併設している。

ギリシャ神殿風の白亜の「KURHAUS」。
「CASINO」の文字も見える。

「Kurhaus Baden-Baden」のレストラン。

クアハウスに隣接して“飲泉場”の建物「Trinkhalle」がある。

ギリシャ神殿を模した豪壮な建物である。

中央にフリートリッヒ源泉から湧出する温泉水を飲む蛇口がある。

無料で飲めるが、カップが必要の場合は有料である。
この日はメンテナンス中で、残念ながら温泉を飲むことは出来なかった。

「Trinkhalle」から美しい芝生の向こうにクアハウスを望む。

街の中はこのような優雅な馬車が観光客を乗せて行く。

クアハウスの隣には立派な劇場「THEATER」が建っている。

さらにその隣には州立美術館とブルダ美術館が並んで建っている。

ドイツで最も美しいと言われる公園「Lichtentaler Allee」。

森の中をせせらぎが流れる小径に高級別荘が点在する
ヨーロッパでも別格の優雅な散歩道だ。

大邸宅が立ち並ぶ公園に沿ったバーデン・バーデン屈指の高級住宅地。

Miscellaneous

“その他の写真集”

ドイツ滞在時代に撮っていた古い写真を掘り起し、バラバラで保存していた関係上、順不同で掲載して見ました。

Heidelberg ハイデルベルク

ネッカー川から見たハイデルベルクの全景。

アルテ橋たもとに建つ橋門「Bruckentor」

ハイデルベルクの中心通り。

「Schloss Neuschwanstein」 ノイシュヴァンシュタイン城

ノイシュヴァンシュタイン城の遠望。

マリエン橋から見た白亜のノイシュヴァンシュタイン城。

当時の愛車VW で廻った田園・湖水地方の風景。

バイエルン州の地方都市でのフェスティバル

国境山岳地帯での風景

ドイツアルペンのスキー場での写真

Munich Re 勤務当時、ベルリン研修に於いてアフリカ出身の研修生と記念写真

Munich Re 勤務当時の懐かしきミュンヘン市内

Page 20 of 89« First...10...1819202122...304050...Last »

ページの上部に戻る

Search